気になるお尻の黒ずみ|しっかりケアをして悩みを解消

女性

毛穴を守る役目もある

目を閉じる女性

無理に取り除くと逆効果

角栓とは顔の毛穴に詰まった、皮脂や角質のことでニキビの原因にもなるものです。しかし毛穴を外部から侵入する細菌やウィルスから守っている役割もあるのです。そのため角栓を除去することがいいことではないのです。毛穴全体をふさいでしまうような状態を防ぐ程度でケアはいいのです。角栓は自然の状態で取れます。古くなった角質や皮脂が溜まると自然になくなってしまうものです。その意思に反して自らで除去すると不足した分角質や皮脂を生成する働きを強めてしまいます。そのためより角栓を大きくする要因にもなりかねません。加齢などにより角栓が取れにくくなった時には自らそれを取り除いてあげることが必要になります。あまり神経質にならないことが大事です。

角栓を防止する方法には食事など生活習慣の改善が一番です。脂肪分を減らす食事や十分な睡眠をとる事、そして適度な運動です。またストレスを減少させることも大事です。これらの生活習慣の改善は、角栓のみならず様々な病気の予防にも役立つため、できるところからすぐ実践することが大事です。脂肪分の多い食事は皮脂を余計に作る働きを持っているため、できる限り避けるべきです。コレステロールの摂取を少なくすることで動脈硬化などの予防など病気を防ぐ効果も持っています。適度な運動は新陳代謝を高めます。ストレスの解消にも役立ちます。そして血圧を上げることで体温を上昇させ血行を促進する働きがあります。角栓の為の生活習慣改善は病気予防の効果もあるのです。